<受付終了>夏の日差しからお肌を守るオーガニック美容学

教授  溝口美代子 (ゆるりりナチュラルライフ代表)

開催日

2015年07月17日(金)19:30 ∼ 21:00 (開場 19:00)


申込締切:2015年07月16日

抽選日 :2015年07月16日

  • 授業内容はこちら
  • 2015年7月3日 17:14

    夏の日差しからお肌を守るためには?

    そもそも日焼けをしないのがいい方法なのかもしれないですが、お忙しい現代人はなかなかそうもいかないですよね。そうなると体に優しい美容法でメンテですよねということで、この授業です。

    オーガニックの素材を自分で組み合わせ、今流行のモロッコ美容に乗っ取ったオイルを作ります。


    オーガニックのアルガンオイル、マカデミアナッツオイルにモロッコ産ダマスクローズオイルで香りを調合。


    参加者それぞれが各自で調合していきます。

    レシピは当日配るので安心してください!

    出来た美容オイルは一夏を超えるのにちょうどいい量でつくります。

    このオイルで今年の夏を切り抜けましょう!

  • 授業レポート
  • 2015年7月21日 18:47

    ケント大学【夏の日差しからお肌を守るオーガニックオイル美容学】のレポートです。

    新潟県の梅雨明けも発表され、いよいよ夏まっしぐらな今だからこそ、昨年も大好評だったこの授業を開催!

    教授は新潟市を中心にアロマやオーガニックオイルの講習を行うゆとりりナチュラルライフの溝口美代子さんです。


    今回も昨年同様モロッコ美容の考え方にのっとりアルガンオイルとローズエッセンシャルオイルの美容オイルをつくります。


    参加者ひとりひとりがビーカーを使ってつくります。


    オイルづくりの作業中。みなさん、しっかりと計量しています。


    アルガンオイル、マカデミアナッツオイル、そしてローズのエッセンシャルオイルを配合。


    この一滴の精油をつくるためにはバラの花が約30本必要と言われています。


    瓶に入れて完成!


    さらにおまけでガスールという泥のパックの作り方もレクチャー。もちろんレシピも配布しました。

    希望者数名に片手の甲にガスールのパックを塗り、白く艶やかになることを体験してもらいました。


    みなさまお疲れさまでした!このオイルで今年の夏も美しい肌をキープしてください♪

今回の教室 駅南貸会議室KENTO RoomB(プラーカ3 2階)
住所 新潟市中央区天神1−1プラーカ3

地図を見る

定員 20名
授業料 2500円
教授 溝口美代子 (ゆるりりナチュラルライフ代表)
授業詳細 紫外線から肌を守ってくれるオーガニックオイルを手作りしてみませんか?
今年の日焼け対策はケント大学で準備をしよう。
ケント大学では、モロッコの伝統天然化粧品であるアルガンオイルを使ってオイル美容液作りに挑戦します。
アルガンオイルとはモロッコの砂漠地帯にしか生息しない植物の木の実から抽出したオイルで、活性酸素を抑え、紫外線で痛めた細胞を修復すると言われています。
さらにモロッコ美容には欠かせないバラのエッセンシャルオイルを使うので香りもGOOD!
3ヵ月分程度使える量を作るので、今年の夏はオリジナルオイルで乗り切りましょう!
レシピも公開するので自分でつくることもできますよ。
男性用にバラ以外のエッセンシャルオイルも用意する予定です。
お好みの香りをお選びください。


■授業の流れ
・日焼けケアについてのお話
・使用する材料についてのお話
・オイル美容液レシピの説明
・オイル美容液の制作
・使用上の注意、保存方法 など
懇親会 無し
備考 ※この授業は先着となります。
※受講確定後のキャンセルは授業1週間前より授業料同等のキャンセル料をいただきます。
※授業当日に撮影した画像や映像をレポートやフリーペーパーなどで使用する場合がありますので、不都合ございましたら受付時にお申し出ください。

溝口美代子 (ゆるりりナチュラルライフ代表)

新潟市在住。ナチュラルライフコーディネーター。1998年英国ITECアロマセラピストとして活動を始める。現在は出張形式の講座、企業の研修、イベントなどを行う。毎日をリラックスして、自分らしく過ごすための自然療法として、アロマ、ハーブ、手作りコスメ講座、ナチュラルクッキングの会を開催中。

    \ シェアしよう /

授業の詳細等は、お気軽にお問い合わせ下さい。