• HOME > 
  • 教授紹介

教授紹介

<< 前へ  [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]  次へ >>

  • 横田孝優

    横田孝優

    (コピーライター / ディレクター)

    • センス不要のコピーライティング学教授
    1982年生まれ。広告制作会社、専門学校の広報担当を経て2013年独立。アートイベントからブラジャーまで、さまざまなジャンルの仕事を手がける。求人広告も制作し、これまで取材した人数は300人以上。デザイナー向け勉強会「新潟グラム」では講師も担当する。コピーライティングの本質である「伝えることの最適化」は、メディアや影響範囲の選択肢が限定される地方にこそ必要とされているという仮説のもと、地方都市に根づいたコピーライターをめざして活動している。
  • 松田敏宏

    松田敏宏

    (マーシャルアーツ拳紘館指導員)

    • 体幹を鍛える! ピラティス&キックボクシング学
    2000年に入門、キックボクシングと空手が融合した格闘技の虜に。キック、空手、テコンドー、総合、アマチュアで50戦以上の試合を経験。

    開講授業はこちら

  • 小林紗耶佳

    小林紗耶佳

    (社団法人分子整合医学美容食育協会認定エキスパートファスティングマイスター)

    • ファスティングダイエット学教授
    新潟市出身。7歳からお菓子づくりを始め、パティシエとしてケーキ店に勤務。2006年に子宮頸癌検診にて異常細胞が見つかり、6年間の経過観察で正常に戻る。その経験からファスティングと出会い、免疫力アップには日々の食事とデトックスが大切だと知る。2014年7月エキスパートファスティングマイスターの資格取得。
  • マイク太田

    マイク太田

    (マジシャン/新潟マジックサービス代表)

    • パーティーでウケるマジック学教授
    新潟市出身。公益財団法人日本奇術協会会員。幼少よりマジックに興味を持ち、大学時代に本格的に修行開始。現在は、全国各地でマジックショー 出演の他、CM、コンサートなど多方面で活躍。テーブルマジックやトークマジックの楽しさにも定評があり、大掛かりなイリュージョンマジックまで 幅広く対応できるマルチなマジシャンである。

    開講授業はこちら

  • 伊藤純一

    伊藤純一

    (全国しょっぺ店愛好家連絡協議会事務局長)

    • 古町の夜学教授
    全国しょっぺ店愛好家連絡協議会事務局長。「人に語り継がれる“奥深い”個性豊かな店」に敬意を持ってしょっぺ店と分類し、そのしょっぺさ加減を独断と偏見でしょっぺ店評価を行ったしょっぺ店番付を発表。新潟酒場案内『大人のいい店しょっぺ店』(ニューズライン発行)の刊行にも多大なる影響を与える。
  • 加藤沙織

    加藤沙織

    (フラサークルLa Kulea 代表)

    • 初めてのフラダンス学教授
    新潟市東区のスタジオMAKANAを拠点に県内外でフラレッスン&フラショーを行っております。小学生から大人まで幅広い年代の方が楽しめるフラは、身体と心の健康に繋がるのはもちろんの事、趣味を取り入れることで今よりもっとキラキラした人生となること間違いなし!あなたの人生をキラキラさせるお手伝いができれば嬉しいです。
  • 三原洋介

    三原洋介

    (USED BOOKS フィッシュ・オン代表)

    • 運命の一冊に出会うための本学教授
    新潟市出身。2005年、松浦弥太郎著『最低で最高の本屋』という本に感銘を受け古本屋を志す。2007年、西堀ローサのチャレンジショップ「ヨリナーレ」にて『USED BOOKS フィッシュ・オン』開業。「暮らしに hiraku tanosisa(開く楽しさ)を」をモットーに実店舗での販売の他、インターネット販売や委託販売など様々なカタチで日々古本を販売。2014年4月より沼垂市場通りにて実店舗を営業中。好きな作家は村上春樹、長田弘、長谷川四郎など多数。
  • 星名康弘

    星名康弘

    (植物染め浜五)

    • 植物染め学~Tシャツ編~教授
    十日町市出身。新潟大学大学院自然科学研究科修了後、文化財建造物の調査修理、木質バイオマスの調査普及などの仕事を経て、植物染めの工房を構える。植物染料は問屋から仕入れるもののほか、自生のものも採取する。また、レストラン、農園、森林整備、木工家具工房などから不要部位として出てくる植物素材でも染めている。
  • 田中洋介

    田中洋介

    (今代司酒造株式会社代表取締役)

    • 真夏の夜の日本酒学~今代司編~教授
    学生時代、親友がキャンパス近くの地酒屋の息子だったことから、放課後は親友宅に入り浸り地酒三昧の毎日を送る。その後広告業界に入るが、酒好きが高じてツテを探り、新潟へ移住。今代司酒造に勤めながら「酒でニッポンを元気に」を合言葉に日本酒の普及活動。にいがた酒の陣実行委員。2014年より今代司酒造(株)代表取締役社長。
  • 池田満

    池田満

    (ダイビングプロショップピアハウス代表)

    • シュノーケリング学教授
    東京在住中にスクーバダイビングを始める。 小笠原・伊豆半島にて指導・ガイド経験を積む。 14年前に新潟駅前でダイビングプロショップ「ピアハウス」をオープン。安全第一をモットーに、指導団体NAUI ,PADI,CMASの講習やガイドを行う。ダイビングのよろず屋を営業中。

    開講授業はこちら

<< 前へ  [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]  次へ >>